車・バイクの鍵とロードサービストラブル

こんなトラブルでお困りではありませんか?

車の鍵をなくしてしまいました

私は車の鍵をなくしたことがあります。鍵には鈴のストラップを付けていて、落としても分かるようにしていたつもりでした。
しかし、会社で仕事を終えて、いざ帰宅しようとカバンの中の鍵を探すとないのです。私はとても焦りました。会社から自宅までは交通の便が悪く、残業などで遅くなった時には、車で帰宅できないとなると、本当に困ってしまいます。
私は自分のデスクや駐車場、バッグの中など散々探しましたが、結局見つからず、途方にくれてしまいました。そこで、スマートフォンで解決策をいろいろと調べてみると、現場まで来て鍵を開けたりスペアキーを作ってくれるサービスがあることを知りました。そのサービスに申し込むと、思ったよりも早く業者の方が到着してくれて、鍵穴を調べてくれました。そして、到着から30分もかからないで鍵を開けてくれたのです。そして、スペアキーの作成もお願いしました。その日のうちにスペアキーを手に入れることができて、ほっとしました。
最初は不安でいっぱいでしたが、短時間で解決できて良かったです。一度そのような経験をしてから、会員制の生活サポートサービスを利用するようになりました。24時間いつでも相談を受け付けてくれるので、とても助かっています!

飛び石でフロントガラスにヒビが入ってしまいました

それは、結婚後にフルタイムで働くようになったため、自分であちこち探し回って、ものすごく気に入って買った車でした。結婚前にも車を買ったことがありましたが中古車でしたし、その後はもっぱら家族で使うファミリーカーや夫が通勤用に使用する軽乗用車を買う程度だったのです。
ところが、今まで一度も飛び石でフロントガラスにヒビを入れたことなどなかったのですが、新車で気に入った車を買った途端、1か月もしないうちに一人で運転中、どこからか飛んできた石がフロントガラスにビシッと当たって、ヒビ割れしてしまったのです。車のローンを組んでやっと購入した私のお気に入りの新車が、あっという間にキズものです。しかも、フロントグラスは修理しないわけには行かない場所ですから、痛い出費となりました。
後で知ったのですが、グレードの低くて安い車両保険でも、つけていればそれでカバーできたと聞いて、入っておけばよかったと後悔したのは言うまでもありません。

ハッピーライフガードの安心サポートサービス【チョイス救急】

「チョイス救急」は、「鍵トラブル」「水廻りのトラブル」「車・バイクのロードサービストラブル」「車・住宅のガラス割れ」「安否確認」「ネット誹謗中傷」など、日常生活の中で突発的に起こる困ったトラブルに、24時間365日緊急駆け付け対応を行う、会員制の生活サポートサービスです!(東京・大阪共通)

チョイス救急の生活サポートサービス【個人・ファミリー版】
上記のような日常の生活トラブルに、お電話1本で駆け付け、対応いたします!

さらに詳しいサービス内容はこちら

選べるプランのご案内

お申込み手順についてのご案内

お申込みコードのご案内